ポッコリお腹 便秘

便秘改善サプリのスッキリ炭べえで便秘を改善しポッコリお腹を解消

↓↓便秘改善・綺麗なお腹はこちら↓↓

 

ダイエットで体重は減ったのポッコリお腹でみっともない

 

ポッコリお腹

いくらダイエットを頑張ってもポッコリおなかが解消されないと悩んでいる女性は多いと思います。そのポッコリお腹の原因は、もしかしたら便秘なのかもしれません。

 

便秘が続くと、お腹に溜まった便と、その便から発生するガスによって腸が膨張し、ポッコリお腹になってしまうのです。

 

ポッコリお腹を改善しようと、さらにダイエットを頑張っても、それはもしかしたら逆効果なのかもしれないのです。便秘気味の方が食事量を減らすダイエットを続けていると、腸に便があまり溜まらないために余計に便意を感じにくくなってしまい、便秘が悪化してしまうことがあるのです。

 

スッキリ炭べえ・乳酸菌と酵素の働きで便秘解消!!

 

健康コーポレーションの便秘改善サプリのスッキリ炭べえは、プロバイオティクスの乳酸菌ラクリスが生きたまま腸へ届き、乳酸菌を増やして身体環境を整えてくれます。

 

さらに、このプロバイオティクスは100種類もの植物から作られた植物発酵酵素で、実にヨーグルトの25倍ものグルコン酸によって善玉菌の効果をアップしてくれるのです。

 

また、スッキリ炭べえは長野県の伝統的発酵食品の「すん漬け」から生まれたバイオジェニックスのナノ型乳酸菌も豊富に含んでいて、この乳酸菌は1ミクロン未満の小さな粒子なので、体内に直接吸収されてより高い効果を発揮してくれます。

 

これらの乳酸菌や酵素、善玉菌の効力によって、体内を活性化させて便秘を改善し、毒素をスムーズに排泄させるサポートを行ってくれます。

 

便秘でお悩みなら便秘改善サプリのスッキリ炭べえを一度試してみてください。

 

スッキリ炭べえの価格は単品購入3,600円(約1か月分)
お得な3回以上の定期購入で3,420円です。

 

便秘解消でポッコリお腹改善・クリック↓↓

スッキリ炭べい・竹炭と酵素のWパワー

竹炭のスッキリパワー

スッキリ炭べえ

スッキリ炭べいにはその名の通り、細かく砕いた竹炭の微粒子が含まれています。高品質の国産の孟宗竹のみを使用しています。竹炭は多孔質でミクロのパイプを束ねたような構造になっており、その表面積は、スッキリ炭べえ1袋あたり畳5.654畳、テニスコート35面分にも及びます。この広い表面積が、竹炭の殺菌、消臭作用を発揮するのです。腸内に溜め込んでしまった悪玉菌などの有害物質を吸着し、排出するスッキリパワーとなって働いてくれるのです。

 

善玉菌のトリプルパワー

ヨーグルトの乳酸菌などでよく知られている善玉菌を人間が体内で作り出すことはできません、外から補ってあげる必要があるのです。しかし、ただ単純に善玉菌を体に取り入れただけでは、十分な働きを発揮することはできないのです。それらの善玉菌が、効力を発揮するような腸内環境を整える必要があります。

 

1.スッキリ炭べえの乳酸菌ラクリスR−Sは、緑麦芽より分離された食品用の有胞子性乳酸菌で、従来の乳酸菌にはない優れた性質を持ったプロバイオティクスです。乳酸菌ラクリスR−Sは、生きたまま腸に届いて腸内バランスを整えてくれる優れた乳酸菌なのです。

 

2.スッキリ炭べえの植物発酵酵素は、厳選した100種類もの植物から製造されており、健康食品として人気のヨーグルトの25倍ものグルコン酸を含んでいます。スッキリ炭べえの酵素は、25℃に保たれた専用部屋で、職人によって手作業で撹拌し、管理され熟成していきます。しぼりたての抽出エキスを真空凍結することで新鮮で元気なスーパー酵素が誕生するのです。

 

3.体に直接効果があるバイオジェニックスであるナノ型乳酸菌がスッキリ炭べいには採用されています。このナノ型乳酸菌は、長野県の伝統的発酵食品である「すんき漬け」から生み出された独自製法で特許も取得しています。

ダイエットと便秘の関係

ダイエット中でも便秘は改善できる

ダイエットと便秘には密接な因果関係があります。ダイエット中に便秘が悪化してしまったといった経験がある若い女性は多いと思います。

 

ダイエットと言えばだれもが思いつくのが食事制限によるカロリーカットのだいっとではないでしょうか。これは単に食事を制限するだけではなく、排便に関しても関連してくるのです。食事制限を行うとどうしても食生活のバランスが崩れてくるものです。そうすると、便秘になってしまうリスクが高くなるのです。便秘になってしまうと、肌荒れなどの肌トラブルの原因となってしまいます。美しくなることを目的に始めたダイエットで、肌トラブルを起こしてしまい、痩せてスタイルが良くなっても、お肌が汚くては無意味です。女性に限らず、男性の場合でも健康のためのダイエットが原因で、便秘になってしまうことも多くなってきているようです。

 

便秘になって問題になるのは肌トラブルだけではありません。便秘によって腸内に溜まった便がガスを発して、そのガスが腸内に溜まって、下腹が出てしまうポッコリお腹で悩んでいる若い女性が多いようです。この場合、ダイエットすればするほど、体は痩せていくけれ、下腹だけがどんどん出て行ってしまうポッコリお腹のおかげで、せっかく体重「が減ったのにみっともなくて水着になることもできないといったことになってしまうのです。

 

ポッコリお腹の悩みを解決するためには、正しいダイエット法と正しい便秘対策の情報が必要となります。

 

「便を出せば痩せる」は、間違った知識

ダイエットに熱中しすぎて、あらゆる手段を用いて痩せようとして、下剤を服用して、無理やり排便して体重を落とそうと考える人もいるようです。確かに体内の便を出せば、一時的に体重は減るでしょうが、それはもともと体についていたものではないので、痩せたとは言えません。もちろんダイエットが成功したわけではないのです。

 

そんな無理な方法で体重を減らそうとすれば、腸への負担が増加し、腸内環境の悪化を招くこととなり、美容や健康に悪影響を与えるばかりとなってしまいます。内臓関係の不健康は、すぐに体調に影響し、肌荒れやニキビの原因となるばかりか、太りやすい体質になるなどの影響もあるのです。

 

ダイエットは美しくなるだけではなく健康にならなければ意味がないことなのです。バランスの良い食事で、十分な栄養素を摂り、正常な排便を問題なく行うことで、健康的なダイエットに結びつくのです。

 

つまり、ダイエットの本来の目的である「痩せて綺麗になる」ことを目指すのなら、便秘の症状を改善することから始まるのです。

 

食事量は維持して摂取カロリーを減らす

便秘解消しつつダイエットを成功させるためには、食事内容を見直すことが必要です。だからと言って、ただ単純に食事量を減らすだけでは、便意を催さなくなってしまい、便秘が悪化してしまう恐れがあるので、食事の量を減らすのではなく、食材や調味料、調理方法を変えることで、摂取カロリーをコントロールすることが重要です。

 

特に食物繊維豊富なキノコ類や野菜類、海藻類などは便秘改善に有効な食材と言えます。さらにこれらの食材はカロリーも控えめなので、ダイエットと便秘改善を両立できるでしょう。

 

食事抜きは要注意

ダイエットで多いのが、朝食などを抜いて、食事回数自体を減らすダイエット方法です。一回食事を抜くということは、食事ごとの細かいカロリー計算も必要としないので、簡単で手っ取り早いダイエット方法と言えますが、長い目で見た場合のダイエット効果としては、マイナス面が大きいようです。

 

朝食時は、1日の中で腸が最も活発に運動して、排便しやすい時間帯となっているので、腸章句で摂取されたカロリーは、効率よく活用されるうえに、排便の習慣にとっても、一番重要なのが朝食を食べることなのです。

 

ダイエット面で考えても、朝食で摂取したカロリーは、ほとんどが当日中に消費されてしまうので、まったく問題がないのです。夕食中心の食生活の人が多いと思いますが、できれば朝食を食生活の中心にもってきたいものです。なぜなら朝は一日のスタートであるため、より多くのエネルギーを必要としますが、あとは寝るだけの夜は、それほど多くのエネルギーを必要としないからです。

 

便秘解消でポッコリお腹改善・クリック↓↓